お知らせ

ブランズウィック・コーポレーション、ライフ・フィットネス社長にジェイソン・ウォージーを任命

Jason-Worthy
ブランズウィック・コーポレーションは、米国時間2018年10月31日付でフィットネス事業部のライフ・フィットネス社長にジェイソン・ウォージー(Jason Worthy)を任命することを発表しました。ウォージーはフィットネス業界で20年以上の経験をもち、ライフ・フィットネスではヴァイス・プレジデント、ゼネラル・マネージャーとして、フィットネス・ソリューションのプロジェクトに取り組んできました。ウォージーはブランズウィック社のディレクター、デイヴィット・エヴェリット(David Everitt)とデイヴィット・シンガー(David Singer)の直属となります。またウォージーは、ブランズウィック・コーポレーションのヴァイス・プレジデント兼ライフ・フィットネス社長を務めていた、ジェイミ・アイリック(Jaime Irick)の業務を引き継ぎます。

※本リリースは、米国Brunswick Corporationが米国時間2018年10月31日に配信したリリースの抄訳です。当資料の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語が優先されます。米国で発表されたリリース(英文)につきましては、該当のプレスリース(https://ir.brunswick.com/news-releases/news-release-details/brunswick-corporation-brunswick-names-jason-worthy-president)をご参照ください。